いのちの持ち物けんさ@昭和学院秀英中学校

December 6, 2016

 

【いのちの持ち物けんさ@昭和学院秀英中学校】

 

 

こんにちは!ここ最近朝晩一気に冷え込み、体調を崩しやすい時期ですが、寒さに負けず今年もあと1ヶ月頑張りましょう!

 

さて、11月9日(水)に昭和学院秀英中学校にて「いのちの持ち物けんさ」ワークショップを行いました。
今回はSOARメンバー5人で中学2年生の5クラス(36人×5クラス)を1人ずつ担当させていただきました。5人中2人が初めての単独ファシリテーターだったので最初は緊張感もありましたが、昭和学院秀英中学校の先生方のサポートもあり、50分という短い時間の中でも円滑に充実した授業を行うことができました。

 

生徒さんたちにとって難民問題について深く考えることは初めてだったかもしれません。しかし、活気ある討論が幾度となく見られたので、一人ひとりが真剣に向き合い考えることができたのではないかと感じています。

今回の授業が生徒さん一人ひとりの心に少しでも残り、難民だけでなく、様々な問題へ関心を持ち行動するきっかけになれば幸いです。

参加してくださった先生方、生徒の皆さん、どうもありがとうございました。

 

SOARの活動に興味のある方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせください( ´ ▽ ` )ノ

Please reload

Recent Posts
Please reload

・活動報告
ⓒ 2016 SOAR  All Rights Reserved.
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now