いのちの持ち物けんさ@西宮市立今津中学校

December 10, 2016

 

【いのちの持ち物けんさ@西宮市立今津中学校】

 


こんにちは!いよいよ師走に入りましたね!12月はあっという間に過ぎていくので1日1日大切にしてやり残すことなく生活をしたいですね✨

 

さて、11日30日(水)に西宮市立今津中学校にて「いのちの持ち物けんさ」ワークショップを行いました。今回はSOARメンバー3人と中学3年生約160人で実施しました。

 

今津中学校の生徒さんたちは中学3年間を通して、女性や子どもの国際問題を考えたり、NPO法人の方をお招きして開発途上国のことを学んだりしてきたそうです。そのため、「難民問題」と向き合うのは初めての生徒さんが多いとは思いますが、国際問題の1つとして固くならずに授業に臨んでもらえたのではないかと思います。

どの生徒さんも熱心に取り組み、擬似喪失体験を経て最後のワークシートにも非常に素直な意見や感想を書いてくださり、SOARメンバーも考え方について、新しく気づかされたことや勉強になったことがたくさんありました。

 

今回のワークショップだけでなく、今津中学校の生徒さんたちは学校生活で国際問題に多くて触れていて、恵まれた環境で羨ましく思います。様々な問題を「いのちの持ち物けんさ」の目標である「他人事から自分事へ」と考える生徒さんが、1人でも多くこれから何ができるかを考え活躍することを期待しています。

 

先生方、生徒の皆さん、ワークショップにご参加いただきありがとうございました。

 

 

Please reload

Recent Posts
Please reload

・活動報告
ⓒ 2016 SOAR  All Rights Reserved.
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now